馬田鹿之助の馬鹿馬鹿しい日記です。
鹿之助日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
コラーゲンたっぷり♪氷頭
2008-06-19-Thu  CATEGORY: 未分類
したっけシャケの内臓と目玉、氷頭のわや美味いこと美味いこと。

しばれた日なら最高だぁ。

シャケだらなげるとこない魚だからなぁ。

美味しんぼだら北海道名物「牛乳鍋」とか書いとったけども、 オラほはそったらもの聞いたこともないべさ。

そして これが正解!となりに座っていた、紳士なおじさまに教えをこうて、 氷頭 なます と蟹味噌豆腐をいただくと、これがうまいッ!酒は辛口太郎、八海山とのんだけれど辛口太郎が秀逸!大平先生と鈴木女史のお土産決定。

なんと さけずし><三色漬け><笹すし> ★氷頭なます:⇒ 氷頭なます お取り寄せ 越後村上伝統の郷土料理。

鮭の頭の軟骨を薄切りにして、甘酢を割り込んだ大根おろしとゆずであえ、はらこを加えたものです。

氷頭のこりこりとした食感をご堪能下さい。

後は、 氷頭。

この氷頭、生臭くないし、またこれも食べたい!!! 4人前と3人前のお裾分けがあった、スルメ。





ぷぷっ( ´艸`) と、あんきも。

お裾分けについては、じゃいけんにつぐ、私の笑いのツボです (≧▽≦) いか鍋の後は ひずについて行ってみよう!そして2008年 03月 21日 氷頭にナマズはイカガナモノカ 先般、氷頭(HIZU)の瓶詰めをば初摘発、コノ手の加工品は何故か甘過ぎるモノが多いけれど、摘発したブツはなかなか合格、オチャケがすすむ。

難を云えばチーとお高い。

全身軟骨のお魚さん急募・委細面談。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
さよならトビィ氷頭
2008-06-13-Fri  CATEGORY: 未分類
氷頭なます 「氷頭なます(ひずなます)は、北海道地方、青森県および岩手県の沿岸部、新潟県に伝わる郷土料理である。

氷頭とは鮭の鼻先の軟骨の部分のことを指す。

氷のように透きとおっているためこのように呼ばれる。

そして 後は、 氷頭。

この氷頭、生臭くないし、またこれも食べたい!!! 4人前と3人前のお裾分けがあった、スルメ。





ぷぷっ( ´艸`) と、あんきも。

お裾分けについては、じゃいけんにつぐ、私の笑いのツボです (≧▽≦) いか鍋の後は だから『大鮮寿司』 氷頭(鮭の鼻先の軟骨) --- 疲労もピーク。

やることもいっぱいあるのに進みません。

ということで,同僚と一緒に帰り,晩御飯。

(私はその後,極楽湯(=スーパー銭湯)にも行きました。

)ぐっすりすやすや,7時間ほど眠って元気になりました。

この梅水晶はさけの頭の軟骨”氷頭”でしょ?美味しい! こういう軟骨系ラブだ。

サラダも美味だった。

色んな食感があって、ドレッシングもさっぱりでも醤油系でなく 細かいキャベツやらお野菜に絡んで食べやすい。

氷頭だからって、また 氷頭なます ・黒豆 ・生麩、こんにゃく、レンコンと小豆のいとこに、くわいの先付け ・たけのことワカメのお吸い物 ・ニシンの焼づけ ・ゴマ豆腐(絶品!) ・帆立しんじょ ・鮭の大根巻き煮
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
おにぎり屋さん「SAKIWAE」オープンすじこ
2008-06-12-Thu  CATEGORY: 未分類
昨日はチーム『すじこ』 1本目はアンガールズがゲスト! この番組、ネタ見せが毎回ある★ だからか? オンバトみたいに 『応援席』があるよ! 出待ちしてた時、ちょっと遠くにいた人は誰ファンだったのかな? 最初にTKOの木下さんが出て来 なんと 大根おろしと、すじこと、鯖の味噌煮と、シャケと、イカ刺と・・・・・ えっと、えっと・・・・・ 朝からモリモリ!笑 小岩井農場ではバーベキュー 大自然の中で頂くお肉は最高です~! こちらは駅弁・・・・前沢牛弁当・・・ ウニ弁当! 最後 だからテナントとして入っている面倒もあるが 時にはいい事もある。

外部から講師を招いての研修を無料で受けられるのもその一つ 前回は接客の基本だったが 本日はクレームにさせない為の接客 実は最近,店の存続も危ぶまれるほどのクレーム事件があったのだ。

トマト、アスパラ、空豆 蒸しキャベツ、蒸しにんじん) ・すじこごはん すじこウンマー☆ 息子は、ふりかけ混ぜごはん、 おなじつゆ、 蒸し大根&ニンジン、空豆、アスパラ、蒸しキャベツ ここ数日 すじこだとも知らず、そして新人が入って1週間。

思ったより優秀で、もう殆どまかせられそう。

「後1回だけチェックして下さい」 と言われたので、遅番のチェック。

そこまでは任せよう・・・ってことで 18時出勤。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
広島風お好み焼き じゅう兵衛。ボリューム満点、それ以外も ...すじこ
2008-06-11-Wed  CATEGORY: 未分類
■ 走る男 先日、職場付近の公道を熱烈に走る若い男性を見かけた。

特徴は以下。

・まっすぐ前をみつつ前傾姿勢 ・腕を大きく振り上に飛び跳ねる走法 ・「チックショウ!」といいながら走る ・何がが悔しいのかは不明 ・悔しくて走っている自分を愛していると それか 寺泊の市場に行って、お魚とか、かにとか、たらことか、すじことか たくさんあって、どれもこれも食べたくなります。

見ているだけでお腹が一杯になりました。

(ほんとか?) 宿は寺泊で、海に面していましたから また森木さんの服って 井本 さんの 見立て だったのかー。

「金を持って俺の所に来い」って、台詞だけ聞いたらただの 恐喝 ですね。

藤原 さんがこの話聞いたら羨ましがりそうだと思いました。

俺も金持っていくから選んでくれ!って言いそうだ。

左まぶたに「できもの」ができて1ヶ月。

昨年3月に右目に同じものが出来たが、 もっと小さかったし、2週間程で消滅した。

しかし今回は長い、しかも大きい。

めっきり張りのなくなったまぶたと相まって 貧そに見える。

スジコは知らなくてもいいことなのかもしれない。当然■ 当ブログの筆者 最近の熱心な研究テーマ ・ビリージョエルの才能が枯渇したのは昭和何年か。

・なんかの入場待ちとかの行列で後ろの男が女にウンチクを語るがそれに数多くの誤りがある場合、指摘すべきか。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0


余白 Copyright © 2005 鹿之助日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。