馬田鹿之助の馬鹿馬鹿しい日記です。
鹿之助日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
文学とテレビの関係~『あらすじで楽しむ世界名作劇場』~いくら
2007-09-19-Wed  CATEGORY: 未分類
笑顔になれる物はなんだろう どっかに落ちてるのか 誰かが運んできてくれるのか 自分で探さないと見つからないの? いくら待ってても分からないもんなの? 自分が幸せでいられる場所ってやっぱり嘘偽りなく心から笑顔でいられる場所だと思う 当然 てごしゆ●や…? あれに似てた。

もっと丸かったけど。

で、久々に話したのですが…。

濃かった…。

本物のホモから本物のホモ話、やっぱり違うね、聞くと胃が痛くなる…。

いくら変態でも…、 やっぱり私、BLくらいでちょうどいい…。

当然 いくらエースが二人いるとは言え、敵の殲滅スピードもかなり遅いです。

連携を決めれば結構行けるらしいんですけどね。

今まで見てきたエースの人たちはいろいろなところを頑張っていたんだなぁと実感。

この記事 を見る限りバッドエンドで確定でしたね。

放送中止になるのは残念です。

仮にこの事件が起きなければ予定通り放送されていたでしょうが。

いくらなんでも過剰反応しすぎですよ。

呆れた話です。

いくら知らない人いますかね?なんと 両家両親・そして子供達の前での話し合い その結果を公的書面で残すのと、調停離婚とどう違うのでしょう・・・? いくら調停員の方が 調停で! と言って下さっても、 相手が出頭しない限り、不調で終わってしまうだけだと思う
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


余白 Copyright © 2005 鹿之助日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。